レスポンシブ

  • HOME »
  • レスポンシブ

 

レスポンシブデザインとは?

 

PCサイトを動画サイズにリサイズし、
どの端末でも見やすくすることで、
SEO対策、売り上げ、集客アップ、直帰率の改善に効果があり、
ホームページの効果をより強化することができます。
しかし、ホームページをリニューアルすると
高いコストがかかったり、
気に入ったデザインが変わってしまうことがあります。

 

レスポンシブデザインを導入することによって、
ホームぺージの作り変えやデザインの変更なく
リサイズできます。

 

現在インターネットユーザーの7割以上が
スマートフォンから閲覧しています。
スマホ化対応は事業用ホームページにおいて、必然になっています。

 

もしスマホ化対応がされていなければ、
レスポンシブ化の導入をご検討することをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

スマホやタブレットでもキレイに見えるサイトは、
「レスポンシブ」されています。

 

 

PCサイトを各画面サイズにリサイズし、どの端末でも
見やすくすることで、SEO対策、売り上げ、集客アップ、
直帰率の改善に効果があり、ホームページの効果をより
強化することができます。

 

しかし、ホームページをリニューアルすると高いコスト
がかかったり、気に入ったデザインが変わってしまうこ
とがあります。
レスポンシブデザインを導入することによって、ホーム
ページの作り変えやデザインの変更なくリサイズできます。

 

 

 

スマホ化対応することで、求人広告の採用率アップ!

求人広告の費用も抑えることができます。

 

※レスポンシブ化をしていないA社は、求人媒体や広報などに費用をかけ、

求人採用しました。その後レスポンシブ化をし、もう一度同じように求人に広告を出すことで、

採用に至りました。その結果、採用単価が51万円も下がりました。

 

PAGETOP